バイク 買取 千葉

 

登録されているバイクの保有台数が約14万台と、1都3県では最もバイク少ない千葉県。

 

3位の埼玉県に比べても約6万台も少ない事からバイクユーザーが全体的に少ない地域だという事がわかります。

 

千葉

 

そのため、バイクショップの数も千葉県全域で100件を切るといった少なさは元より、千葉市、柏市、船橋市といった東京都寄りに集中してしまっているといった特徴もあります。

 

 

 

 

そのため、バイクを売りたいという房総半島や茨城よりの成田のユーザーは買取してもらう所が限定されてしまうといったデメリットがあります。

 

また、隣接する東京都が全国的にも買取相場が高いため、単純比較してしまうと千葉県内の買取相場は低いと言わざるを得ません。

 

そのため、出来るだけ高くバイクを売りたい場合には、小売や地元チェーンのバイク販売店ではなく、バイク買取専門で行っているサービスを利用するようにしましょう。

 

ただ、先程も申し上げたように、隣接する東京都や神奈川県のバイク需要が高いため、傷の程度や車体の状態によって査定額を大幅に低くされることも少なくありません。

 

そうならないために、買取サービスを申し込む際にもちょっとしたコツが必要です。

 

そのコツは下記ページで詳しく記載していますので、是非参考にしてください。

 

>>> バイク買取サービスを賢く利用するコツはコチラをクリック